フリーランスが請求書をつくるとき、消費税はどうすればいい?

フリーランスが請求書をつくるとき、消費税はどうすればいい? 起業後の資金調達 – 起業後に実施しておくべき準備
フリーランス 請求書

フリーランスとは月給ではなく仕事毎に報酬を得る働き方です。

あなたが取引先と仕事をした場合、あなたが請求書を発行して先方からお金を振り込んでもらいます。

その請求書には、消費税の欄があります。この欄に消費税として数字を記入すべきなのでしょうか?

 1.そもそも消費税とは?

何かで悩んだときは、基本に戻るのが大切です。請求書に消費税を入れるかどうか悩んだ時は、そもそも消費税って何?というところから確認すると理解しやすいのではないでしょうか。国税庁の公式ホームページを見ると、消費税については以下のような記載があります。

 「消費税は、特定の物品やサービスに課税する個別消費税とは異なり、消費に広く公平に負担を求める間接税です。」→はい、それは分かります。申し少し読み進めましょう。

 「消費税の課税対象は、国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡、貸付け及び役務の提供と外国貨物の引取りです。」→途端に分かりづらくなってきましたね。一つ一つ読み解きましょう。

 ・課税対象

消費税を支払わなければいけない対象という意味です

国内において

日本国内のことを指します。

事業者が事業として対価を得て行う

会社を持つ事業主だけでなく個人事業主も事業主です。事業主が対価を得て行う、とは相手からお金をもらってする、という意味です。

資産の譲渡、貸付、役務の提供と外国貨物取引

資産の譲渡とは、別にお金をあげることではありません。アイスクリーム屋さんからアイスクリームを買えば、アイスクリーム屋さんにあるアイスクリームは減るので、アイスクリーム屋さんにとっては資産を譲渡したことになります。あなたがフリーランスとして記事を書いた、画像を作成した、Webサイトを作った、教師として教えた、など何かをする場合はそれも役務(えきむ)の提供となります。

 と、いう事は。結論を言えば、フリーランスで働いている方も消費税を取る必要がある!ということですね。消費税を頂くことに罪悪感を感じる必要はありません。あなただって消費税を払っているんですから、あなたも仕事をした場合は消費税を受け取っていいのです

 2.フリーランスでも請求書に消費税を記載しよう

①内税と外税とは

画像

 請求書の金額の部分は品目・単価・数量・金額を記入します。小計の下に消費税が来るのですが、内税にする場合は「税込み」と記入して金額を記入しましょう。

 この他に、請求書にはあなたの氏名または名称・取引年月日・取引先事業者の氏名・名称を入れるのも忘れないようにしましょう。

 ②確定申告で消費税を納税するのは売上高1,000万円超えたら

お仕事をして請求書を送り、取引先側から消費税込みの金額を得たとしましょう。その場合、「この消費税って確定申告するの?」と気になる方も出てくるかもしれません。

 税法では、売上高1,000万円を超えない限り消費税の納税義務はありません。これは法人の場合でも同様です。

 3. 無料請求書ツール、使ってみませんか?

画像

「毎月の請求書、文房具屋さんに買いに行くのは面倒だな~」「パソコンで作れないかな?」と請求書のフォーマットをお探しのあなた。良いツールがありますよ。その名も当社が無料提供しているツール・RAKUDAです。ネーミングの由来ですか?請求書作成がラクにできるから(RAKUDAから)、RAKUDAなんですヨ♡

画像

 源泉徴収自動計算機能付き!請求書・見積書・納品書のカンタン便利作成ルール:RAKUDA

 請求書の他に見積書や納品書のフォーマットも使え、案件管理もできるスグレモノです。メールアドレスとお名前だけ登録していただければ、完全無料でご利用いただけます!さらに、無料登録していただくと税理士などの専門家への無料相談の特典もご利用いただけますよ。

 まとめ

フリーランスとして請求書を作成する時、消費税を入れて請求してもよいですよ~!ということを、国税庁の公式ホームページを読み解くことでご説明いたしました。

請求書無料作成ツールをお探しであれば、ぜひRAKUDAをご利用ください!

株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
資格の学校TACで財務諸表論の講師を5年行う。税理士事務所勤務を経て、平成23年より個人で融資サポート業務をスタート。
平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ。
融資支援業務に力を注ぎ、現在では400件以上の融資支援を行っている。