キッチンカーの開業で必要になる費用を解説

キッチンカーの開業で必要になる費用を解説 2019.08.06起業のための資金調達 – 飲食(飲食店・外食・デリバリー)
キッチンカー 開業 費用

キッチンカーの開業を検討している人の中には、開業資金の準備をしている人もいますよね。いくらぐらいの費用が必要なのか気になる人もいるでしょう。

キッチンカーを開業するには、車両の購入費や改造費などが必要になり、300万円から400万円程度の費用がかかる傾向があります。

この記事では、キッチンカーの開業時に必要になる費用を解説します。キッチンカーの開業で使える資金調達の方法についても紹介しているので、参考にしてみてください。

キッチンカーの開業前に必要な費用

キッチンカーを開業する際に必要となる費用にはいくつかあり、300万円程度かかる傾向ががあります。車両や提供するメニューによって費用は異なるので、キッチンカーを開業したい人は参考にしてみてください。

【キッチンカーの開業前に必要な費用】

  • 車両の購入費
  • 車両の改造費
  • 厨房機材や什器の購入費
  • 開業に必要な資格の取得費
  • POPや看板の制作費
  • メニューの試作費

また、キッチンカーで提供するメニューの種類によっては、100万円以上の調理機材が必要になるため、500万円以上の費用がかかる場合があります。キッチンカーの開業前の費用を考えるときは、販売するメニューによって必要な費用が異なることに留意してください。

車両の購入費

キッチンカーを開業するために必要になるのが、車両の購入費です。車両の購入費は、車種や新車か中古車かどうかによって変わりますが、150万円以上が必要になる傾向があります。

たとえば、軽トラックや1tトラックなどは、新車であれば150万円~200万円程度かかる場合があります。中古車の場合は、車体や走行距離などによって販売価格が前後する傾向があります。

【キッチンカーの車両価格】

小型キッチンカー(軽トラック、軽バンなど)

  • 新車:150~180万円程度
  • 中古:50~120万円程度

中型キッチンカー(1tトラック)

  • 新車:200万円程度~
  • 中古:150万円程度~

大型キッチンカー(1.5tトラック以上)

  • 新車:350万円程度~
  • 中古:170万円程度~

ただし、フォルクスワーゲンバスやトレーラーハウスなどの輸入車や国内での流通量が少ない希少な車両は、購入費用がかかる傾向にあります。輸入車や希少な車両を購入するときは、費用がかかることを考慮して検討するようにしましょう。

車両の改造費

車両の購入と合わせて必要になるのが、車両の改造費です。キッチンカーを開業するには、購入した車両の荷台にキッチンスペースや調理設備を取り付けないといけないからです。

たとえば、キッチンカーの改造を専門に請け負っている業者に依頼すると、150万から200万円程度が必要になる傾向があります。業者に依頼することにより、車検や保健所の審査に通る規格で制作してもらうことができます。

また、DIYの経験が豊富な人であれば、自力で車両を改造することにより、費用を抑えられる場合があります。自力で車両を改造すれば、材料費や工具費などがあればよいため、50万円から150万円程度の費用で改造することができます。

なお、キッチンカーの自作については「キッチンカーを自作するときに知っておきたいメリットと流れを解説」で解説しているので、参考にしてみてください。

厨房機材や什器の購入費

厨房機材や什器の購入費は提供するメニューによって金額が異なります。メニューによって必要な厨房機材や什器が変わるからです。

たとえば、ホットドッグを販売する場合、厨房機材や什器の購入費は20万円程度かかる場合があります。ホットドッグは、パンやソーセージをバーナーで焙ることが主な調理工程であるため、専用の調理機材が必要ありません。

また、ピザを販売する場合、150万円以上がかかる場合があります。ピザ窯を一台購入するために、130万円程度がかかり、加えてシンクや冷蔵設備なども揃える必要があります。

ただし、厨房機器や什器の中には冷蔵庫や水道設備など、用意しなければいけない設備もあります。調理を行う上で必須の設備をまとめておくと、厨房機材や什器の費用の目安にできます。

開業に必要な資格の取得費

営業許可を取得する際に費用がかかります。営業許可を取得するには、営業許可の申請手数料と食品衛生責任者の資格取得費が必要だからです。

たとえば、千葉県で新規としてキッチンカーを開業するときは、営業許可の申請手数料と食品衛生責任者の資格取得費を合わせて、28,000円が必要です。食品衛生責任者の取得費が12,000円、申請手数料が16,000円です。

営業許可の申請手数料は申請する保健所によって異なります。食品衛生責任者の資格をすでに持っている場合は、再度取得する必要はありません。

営業許可の申請地域や食品衛生責任者の有無で、資格の取得費は異なります。営業許可を申請する前に、管轄の保健所に営業許可の取得費用を確認しておきましょう。

POPやタペストリーの制作費

キッチンカーの開業では、宣伝のためのPOPやのれんの制作に費用がかかります。用意する制作物によりますが、5~10万円程度を見積もっておきましょう。

POPやタペストリーの用意は、自作することができます。デザインを自分で作れば、印刷業者にもよりますが10,000円以下で作成することもできます。

ただし、人目を惹くPOPやのれんはキッチンカーの集客に影響します。集客効果を重視したい場合は、デザインの専門業者に依頼することを検討してみてください。

メニューの試作費

キッチンカーの開業前は、メニューの試作費も必要です。キッチンカーの開業では試作したメニューの材料費も開業費用に含める必要があるからです。

たとえば、ホットドッグを販売するときは、パンと調味料の組み合わせを複数試します。サイドメニューを提供するときは、サイドメニューの試作も行わなくてはいけません。

メニューの試作費は、作る量や食材の原価によって異なります。試作する前に作りたい味のテーマやイメージを持っておくと、無駄な材料の仕入れを防ぐことができ、試作費の節約につなげられます。

キッチンカーの開業後に必要な費用

キッチンカーの開業前には、開業後に必要な運転資金も開業資金として用意しておきましょう。キッチンカーの開業では、経営が軌道に乗るまで出店を続けられるように、売上が立たない間のランニングコストを支払う必要があるからです。

キッチンカーの開業後に必要な運転資金の平均的な額は、月10万~20万円程度です。営業範囲が広いときは、燃料代や車両のメンテナンス費用の影響により、運転資金がかかる場合があります。

【キッチンカーの開業後に必要な費用】

  • 車両の維持費
  • 原材料の仕入れ費
  • 水道光熱費
  • 出店料
  • 販促費
  • 営業許可の更新費

開業して間もないときは、利益を上げにくい傾向にあります。売上がなくてもキッチンカーを続けられるように、開業前には3か月から半年程度の運転資金を用意しておくことを検討してみてください。

車両の維持費

キッチンカーの開業後は車両の維持費が必要です。駐車場代や燃料代などがかかるためです。

【車両の維持に必要な費用】

自動車税

  • 4ナンバーの場合:5,000円
  • 8ナンバーの場合:14,500円

自動車重量税(車検時に発生)

新車登録時は次回車検までの3年分の費用を支払わなくてはいけません。

  • 普通自動車:8,000円
  • 1tトラック以上:11,500円

車検

60,000円程度です。

保険料

自賠責保険:26,370円(2年)

任意保険:保険のプランによって異なります。

燃料費

走行距離や燃費にも左右されますが、月10,000~30,000円程度です。

駐車場代

地域の土地代によっても異なりますが、月10,000~50,000円です。

車両の維持費は、普段の乗り方によっても異なります。急加速や急減速を控えることで、燃費やエンジンの消耗を防ぐことができ、車両の維持費を抑えることができます。

原材料の仕入れ費

原材料の仕入れ費は、売上から原材料の仕入れ費を引いて利益が残る額の範囲に収めるようにしましょう。原材料の仕入れ費が増えると、利益として扱える金額が減ってしまい、赤字に陥る可能性があるからです。

原材料の仕入れ費は通常、売上から差し引いて利益が出る範囲で費用を考えます。料理に力を入れたいときは、人件費や販促費などのコストを抑えると、原材料の仕入れ費に費用を割くことができるようになります。

ただし、開業前は売上の目途を立てにくい傾向があります。試作時に発生した費用を記録することにより、半年程度営業を続けるために必要になる仕入れ費の目安にしてみてください。

水道光熱費

水道光熱費もキッチンカーの運転資金として必要です。キッチンカー内で使用するガスや水道にも費用がかかるからです。

給水タンクへの水の補充や、ガスを使うときに必要なプロパンガスの補充をする必要があります。仕込み場所で使用した水道やガスの料金も水道光熱費に含まれます。

水道光熱費は、業種や規模によって異なりますが、開業当初は売上の2パーセント程度を目安にしてみましょう。

出店料

キッチンカーの運転資金として用意しておくべき費用のなかには、出店料もあります。キッチンカーを出店するときは、出店場所のオーナーに出店料を支払わなくてはいけないからです。

出店料は、出店場所によって異なります。1日5,000円と決まっている場所もあれば、売上の数パーセントを出店料として徴収する場所もあります。

出店料の価格は、地域の土地代や人が集まりやすい場所などの条件によっても変わりますが、平均的な相場は1日5,000円前後です。出店料を考えるときは1日の集客目標をもとに、支払っても利益が出るかどうかを考慮してください。

販促費

キッチンカーを営業していくなかでは、販促費が必要になるときもあります。キッチンカーを宣伝するためのアイテムを作成するのにも費用がかかるからです。

たとえば、キッチンカーの販促費として挙げられるのは、PRのためのホームページを開設するときに発生する費用です。ホームページは、不特定多数の人に自身のキッチンカーの情報を発信することができるため、宣伝効果があります。

販促費はどのような媒体で宣伝をする費用が異なります。ホームページ制作や管理を業者に依頼すると10万円前後は必要になりますが、InstagramやTwitterなどのSNSを使用するのみであれば、販促費は月々の通信費程度になります。

また、効果の上がらない販促アイテムに費用をかけていてはお金の無駄になります。必要な販促アイテムだけを用意するようにしましょう。

営業許可の更新費

営業許可の更新費も、キッチンカーを運営していく中で必要になります。営業許可には期限があり、5年ごとに更新する必要があるからです。

たとえば、千葉県で営業許可の更新をするときは11,200円が必要になります。営業許可の更新費用は地域の保健所によって異なります。

営業許可の更新費用は、運転資金として事前に用意しておく必要はありませんが、5年ごとに更新費用が必要であることは頭に入れておきましょう。

キッチンカーの改造費用を抑える方法

キッチンカーの改造費用は、やり方によっては費用を節約できるものもあります。

たとえば、車体の塗装をラッピングに変更する方法です。塗装は車体全体を塗る場合、50万円程度かかる場合がありますが、ラッピングの場合は30万円程度に収まることがあります。

また、ラッピングは塗装と比べて見た目にそん色はなく、デザインを変えたいときも塗装に比べて簡単に変更することができます。後々に発生するかもしれないデザイン変更のコストを抑えることにもつながります。

キッチンカーの改造費用は車両の購入費と合わせて、キッチンカーの開業費用の中でも100万円以上の費用がかかります。無駄なコストを削減するためにも、塗装や内装の改造などで節約が可能かどうかを常に考えるようにしましょう。

キッチンカーの開業では補助金も活用する

キッチンカーの開業では補助金を活用することで、開業費用の負担を抑えることもできます。補助金は、開業に要した費用の一部を負担してくれるものがあるからです。

たとえば、キッチンカーで利用できる補助金には、ものづくり補助金や小規模事業者補助金があります。地域によっては、このほかにもキッチンカーの開業を支援している補助金制度がある場合もあります。

【キッチンカーで利用できる補助金】

ものづくり補助金

ものづくり補助金は機械設備や原材料費などが補助されます。

  • 補助率:中小企業1/3、小規模事業者2/3
  • 補助額:100万円から1,000万円

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金は販路開拓のための広告宣伝費や厨房機材の設置などにかかった費用が補助されます。

  • 補助率:2/3
  • 補助額:50万円

ただし、補助金は原則後払いで、実際に開業した後でしか受け取ることができません。補助金を利用する場合でも、自己資金が必要であることに留意しましょう。

資金調達についてプロに相談する(無料)>
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
平成22年8月、資格の学校TACに入社し、以降5年間、税理士講座財務諸表論講師を務める。
平成24年8月以降 副業で税理士事務所勤務や広告代理事業、保険代理事業、融資支援事業を経験。
平成27年12月、株式会社SoLabo(ソラボ)を設立し、代表取締役に就任。
お客様の融資支援実績は、累計4,500件以上(2021年7月末現在)。
自身も株式会社SoLaboで創業6年目までに3億円以上の融資を受けることに成功。

【書籍】
2021年10月発売 『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方38の秘訣』(幻冬舎)

【運営サイト】
資金調達ノート » https://start-note.com/
創業融資ガイド » https://jfc-guide.com/
経営支援ガイド » https://inqup.com/