経営の基礎知識?プレスリリースの効果とは

経営の基礎知識?プレスリリースの効果とは 起業のための資金調達 – 起業前に実施しておくべき準備
プレスリリース

プレスリリースという言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

よくネットニュースでは企業のプレスリリースを引用した記事が取り上げられています。

企業の印象や株価にも影響する、大切な広報の1つであるプレスリリース。資金調達をする上でも重要な事業経営の基礎知識です。今回の記事では、プレスリリースのキホンについてご紹介しましょう。

1.プレスリリースとは

画像

プレス(Press)は直訳すると印刷、出版、新聞。(他に工作機械の意味もあります)リリース(Release)とは解き放つことを意味します。つまり、プレスリリースとは印刷したものを発表、公開することを意味する用語です。プレスリリースは企業が公(おおやけ)に向けてあるトピックを発信したい場合に作成します。そして、マスメディア(雑誌、ネット、新聞など)を通じて情報を拡散するのが狙いです。

 企業の情報公開は、カジュアルなものではSNS、正式なものでは企業のホームページなどいくつか種類があります。プレスリリースの場合、企業が世の中に新たなサービスや商品などを企業として、正式にお金をかけずに拡散したいという狙いから行われます。1企業が他企業(出版社、ネット系企業、新聞社)を巻き込み情報発信するので、情報に不備や漏れがあってはいけません。

ですから、プレスリリースは社内メールのようにカジュアルに書かれるべきではなく、きちんとしたフォーマットに乗っ取ってシンプルに作成されます。

 2. プレスリリースの書き方

画像

例えば、あなたがお菓子会社「お・か・し」の広報部担当だとしましょう。新しいチョコレートのお菓子を発売するために、以下のようなプレスリリースを作成します。

 (プレスリリースの書き方)

画像

 図のように、まずはタイトルからプレスリリースは始まります。このタイトルがイマイチだと、メディア担当者の方も記事にしてくれることはないので重要ですよ。今回の例では新しいチョコレートの発売なので、「2.14に向け老舗お菓子メーカー「お・か・し」が万を持して「味がしないチョコ」を新発売!」としましょうか。

 次にリード文です。リード文は別名:書き出しとも言われ、このリード文をみてメディアはその下の本文をみるか判断します。

 「ドイツでバカ売れの味がしないチョコをご存じですか?甘いものが苦手な男性や糖質をきにする方から問い合わせ殺到した、ドイツのGeschmacklose Schokolade。このチョコを国内老舗お菓子メーカーであるお・か・しが3年間研究&開発した末に発売するのが、この新製品「味がしないチョコ」です。」

 この下には、図を入れてより詳細な説明を追加します。例えば、チョコの生産地、販売開始日、販売エリア、希望小売価格など。そして、このプレスリリースを見た人がどのようにアクションをとればいいのか誘導するため、必ず問い合わせ先を明記します。

 3. プレスリリースの種類

プレスリリースは広告ではなく広報です。広告と広報は似たようなイメージで混同するかもしれませんが、広報は目にした人がすぐにお金を払う必要のない情報、と言えるでしょう。情報を目にした人がお金を払うことはありませんが、その企業に良いイメージを持つようになる、それがプレスリリースの狙いです。

 そのため、プレスリリース=新商品の紹介、というわけではありません。しかし、実際は以下のようにプレスリリースにはいくつかの種類があります。

 1.業績の発表

業績が良い場合、プレスリリースとして告知すればそれは企業イメージのアップにつながります。今期の売り上げが○億円に達しました、経常利益が○億円でした、などの具体的な数字を決算期直後にアピールします。

 2.他社との業務提携

グループ会社に○○会社を組み入れる。○○社と飲食部門のシステム関連で連携する、など、他社の強みをバックにするというアピールです。これを見た株主や消費者は、プレスリリースを発した企業に悪いイメージをもつことはなく、企業として邁進しているというイメージを持つようになります。

 3.決算、株主関連の報告

大企業であればあるほど、決算や株主関連の情報はネット上で憶測が飛びます。プレスリリースとして正式なコメントを出すことで、そのような憶測を消し去ることができます。

 4.調査結果の発表

大規模なアンケートをとった集計結果は、マスメディアで記事にされやすいピックの一つです。直接企業にメリットはないかもしれませんが、社会が関心あることを真摯に調査しているとみられ、企業のイメージアップにつながります。

 5.イベントやキャンペーンの告知

期間限定のブースを設けるなど、企業のイベントやキャンペーン告知でもプレスリリースはよく利用されます。お金をかけてまで宣伝するほどではないが、イベント成功のためにたくさんの人に情報を見て欲しいという狙いがあります。

 4. どのようにプレスリリースを流すのか?

プレスリリースを作成したら、Yahooや産経新聞のようなメディアに直接ファックスやメールでプレスリリースを流すという方法があります。しかし、これらのマスメディア(巨大メディア)は一日で数千以上のプレスリリースを目にしているおり、その中で「配信するに値する」と判断されるプレスリリースのみに連絡をつけるのです。

 また、他にはPR TIMES(ピーアールタイムズ)のようなプレスリリース配信サービス会社に依頼する、という方法があります。マスメディアほどの威力もなくひと月110万円ほどの契約料がかかりますが、効果的に多数の人に情報をみてもらえるというメリットがあります。

 まとめ

資本金や業績の面で大企業なのであれば、それだけでマスメディアが記事に取り上げる率が高くなることでしょう。しかし、それ以外の場合でもちょうど時代のニーズにマッチしている、季節イベント性が高いなどのポイントがカバーできていれば、プレスリリースがマスコミに採用される可能性も高くなります。会社が次第に大きくなっていけば、広報の一つであるプレスリリースを考慮する必要もでてくることでしょう。プレスリリースを効果的に使い、企業イメージや株主との関係を良いものにしていきましょう。

株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
【プロフィール】
平成22年04月 資格の学校TAC入社、財務諸表論講座講師を5年間務める
平成24年04月 税理士事務所で勤務
平成24年08月 個人で融資サポート業務をスタート
平成27年12月 株式会社SoLabo設立
現在までの融資実績は1600件以上

【書籍】
『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方35の秘訣』(幻冬舎)

【運営サイト】
資金調達ノート » https://start-note.com/
創業融資ガイド » https://jfc-guide.com/
inQup     » https://inqup.com/

【 動画で確認! 】株式会社SoLabo代表 田原がチバテレビに出演しました。