知ってる?クラウドファンディングの始め方!

知ってる?クラウドファンディングの始め方! 起業のための資金調達 – クラウドファンディング
クラウドファンディングの始め方

クラウドファンディングをやってみたいけど、実際何から始めればいいの?

こんな方は、今回の記事をご覧ください。クラウドファンディングの始め方をわかりやすく具体的に解説します。

では、早速みていきましょう!

1.クラウドファンディングの始め方

クラウドファンディングは、あるプロジェクトに賛同する人をウェブサイトで集め、その人達からお金を提供してもらいプロジェクトを実現する方法です。クラウドファンディングのウェブサイトは数多くあります。

 ①【計画する】プロジェクトを計画する

支援して欲しいプロジェクトを計画しましょう。どんなプロジェクトでも構いません。被災地支援のためのプロジェクトでもいいですし、地下アイドルを応援するためのプロジェクトでもいいでしょう。

 一番大切なことは、支援したくなる「共感」を得られるかどうか、です。

画像

 

筆者の場合、和風地下アイドル〇〇ちゃんのファンクラブを作りたいというプロジェクトで行こうと思います。

 プロジェクトは、「自宅の掃除機を買い換えたい」「父に豪華な介護用ベッドをプレゼントしたい」という超個人的な内容であれば、残念ながら失敗してしまうでしょう。プロジェクトを計画する際は、自分以外の人が応援したくなる内容かな?と第三者目線を意識して作成しましょう。

画像

計画には、なぜこのプロジェクトを立ち上げたいのかという理由、発起人がこれまでしてきた活動や努力、貯金について、そして支援してくれれば支援者にどのようなメリットがあるか、ということを明確に記しましょう。プロジェクト実施のために必要な資金計画書の提示もあればバッチリです。

 プロジェクトはジャンル自由ですが、特定の人や団体を差別したり誹謗中傷するようなものなど、禁止されている内容もあります。実際にプロジェクトを投稿する前には、ガイドラインや規約を守った内容であるか必ずチェックしましょう。

②【選ぶ】どのクラウドファンディングサイトで始めるのか

クラウドファンディングのウェブサイトって、老舗から最近できたものまで種類が多いのです。まず、当サイトが勝手にクラウドファンディングサイト御三家と呼んでいるサイトからご紹介しましょう。

  1. CAMPFIRE http://camp-fire.jp/ 

日本国内最大規模のクラウドファンディング。累計65,000名から1,300を超えるプロジェクトへ6億円の寄付額を集める。オモシロ系から真面目系まで、幅広いプロジェクトが特徴。

  1. READYFOR?  https://readyfor.jp

日本初のクラウドファンディングサイト。2011年4月に始めてオープンされた。動物愛護、貧困対策、日本文化の維持など、社会派プロジェクトがメイン。

  1. Motion Gallery http://motion-gallery.net/

芸術系のクラウドファンディングと言えばコレ。映画やCDリリースやものづくり系プロジェクトがならここに決めよう。

 上記御三家は、まずトップページを見るとクラウドファンディングに成功しているプロジェクトも多く見受けられ、実績もあるサイトです。これら以外には、以下のようなサイトもあります。

・【新聞社系】A-port 朝日新聞社 https://a-port.asahi.com/

・【地域系】FAAVO(ファーボ)https://faavo.jp/

・【ポイント系】GREEN FUNDING https://greenfunding.jp/

どのクラウドファンディングサイトでプロジェクト支援を募るのか?それは、あなたのプロジェクトの内容と手数料で決めましょう。プロジェクトが無事成功すれば、あなたはサイトに数パーセント~20%程度の手数料を払います。また、プロジェクトが成功したら手数料、しなければ0円というオールオアナッシング(All Or Nothing)制度のサイトばかりではなく、目標額に届かない資金について受取り可能なサイトもあります。

 お金に関わることなので、サイト運営者や規模感はしっかりチェックしたいところです。あまり投稿がなく、運営者も放置状態。こんな開店休業状態のクラウドファンディングもありますからね。

③【登録する】サイトの無料会員登録をする