花屋の開業における備品と設備を揃える手順を解説

花屋の開業における備品と設備を揃える手順を解説 更新日:2024.01.25 公開日:2024.01.25起業のための資金調達 – 小売業
花屋 開業 備品

花屋を開業する場合、あらゆる備品と設備が必要となります。「展示に使用する備品」「包装に使用する設備」など、用途も多岐に渡るため、必要となる備品と設備は計画的に揃えていかなければなりません。

花屋の開業における備品と設備を揃えたい人は、まずは揃える手順を確認してみてください。手順に沿って準備を進めることにより、備品や設備の抜け漏れや重複を減らせる可能性があるため、花屋を開業したい人は備品と設備を揃える手順を押さえておきましょう。

まずは用途ごとに書き出す

花屋の備品と設備を揃えるときは、用途ごとに揃えるものを書き出してみてください。花屋を開業する場合、あらゆる備品と設備が必要となるため、用途ごとに分けて検討することにより、備品の抜け漏れや重複を減らすことができます。

【用途の項目例】

  • 展示
  • 包装
  • 会計
  • 清掃

花屋の備品と設備を用途ごとに分類すると、「展示」「包装」「会計」「清掃」に分けられます。分類する方法は他にも考えられますが、まずは一例としてそれぞれの項目を確認してみましょう。

展示

花屋の備品と設備の中には「展示に使用するもの」があります。花の展示に使用する備品と設備はあらゆる種類があるため、花屋の備品と設備を揃えたい人は展示に使用するものを思いつく限り書き出してみましょう。

【展示に使用する備品と設備の例】

花瓶  植木鉢 花筒
ポップ フローリストナイフ はさみ
フラワーキーパー スポットライト エアコン

展示に使用する備品と設備を書き出すときのポイントは、先に花屋のコンセプトを決めることです。「フラワースタンド」「ポップ」などの備品は店舗の印象を左右するため、コンセプトから考えることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

また、展示に使用する備品と設備を書き出すときのもうひとつのポイントは、店内の導線を想像することです。展示に使用する備品と設備は顧客に花を見せることが目的となるため、顧客やスタッフの導線を想像することにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

なお、他の花屋から学ぶ方法もあります。「花瓶」「ポップ」「スポットライト」など、人気店や競合店の展示方法が参考になる場合があるため、展示に使用する備品と設備を書き出すときは他の花屋を訪れることも検討してみましょう。

包装

花屋の備品と設備の中には「包装に使用するもの」があります。花の包装に使用する備品と設備にはあらゆる種類があるため、花屋の備品と設備を揃えたい人は包装に使用するものを思いつく限り書き出してみましょう。

【包装に使用する備品と設備の例】

リボン セロハン フローラルフォーム
ラッピングペーパー ビニール袋 ワイヤー
段ボール リボン棚 作業台

包装に使用する備品と設備を書き出すときのポイントは、商品ごとに包装資材を考えることです。「花束」「鉢植え」「リース」など、商品によって必要となる包装資材が異なるため、商品に合わせた包装資材を考えることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

また、包装に使用する備品と設備を書き出すときのもうひとつのポイントは、包装作業の流れを想像することです。「枝や葉を切る」「茎を束ねる」「全体を装飾する」といった包装作業の流れに沿って考えることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

なお、ラッピング用品の専門店を視察する方法もあります。陳列された商品を見ることにより、必要なものを発見できる可能性があるため、包装に使用する備品と設備を書き出すときはラッピング用品の専門店を視察することも考えてみましょう。

会計

花屋の備品と設備の中には「会計に使用するもの」があります。会計に使用する備品と設備にはあらゆる種類があるため、花屋の備品と設備を揃えたい人は会計に使用するものを思いつく限り書き出してみましょう。

【会計に使用する備品と設備の例】

ボールペン 印鑑 朱肉
ホッチキス 電卓 伝票
釣銭トレー 金庫 カウンター

会計に使用する備品と設備を書き出すときのポイントは、先に決済方法を決めることです。「現金」「クレジットカード」「電子マネー」など、決済方法ごとに必要となる備品や設備が異なるため、先に決済方法を決めることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

また、会計に使用する備品と設備を書き出すときのもうひとつのポイントは、コンセプトに合わせることです。展示と同様、「釣銭トレー」「カウンター」などの備品は店舗の印象を左右するため、コンセプトから考えることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

なお、サービス内容に応じた備品と設備を考える方法もあります。「予約を受け付ける場合は予約表」「配達する場合は顧客リスト」など、サービスに応じた備品や設備が必要となるため、会計に使用する備品と設備を書き出すときはサービス内容からも検討してみましょう。

清掃

花屋の備品と設備の中には「清掃に使用するもの」があります。清掃に使用する備品と設備にはあらゆる種類があるため、花屋の備品と設備を揃えたい人は清掃に使用するものを思いつく限り書き出してみましょう。

【清掃に使用する備品と設備の例】

掃除機 ほうき ちりとり
雑巾 ガラス用洗剤 トイレ用洗剤
ゴミ袋 ゴミ箱 換気扇

清掃に使用する備品と設備を書き出すときのポイントは、場所ごとに清掃用具を考えることです。「フラワーキーパー」「入口」「床」など、掃除の場所ごとに清掃用具が異なるため、場所に応じた備品と設備を考えることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

清掃に使用する備品と設備を書き出すときのもうひとつのポイントは、清掃の流れを想像することです。「掃き掃除」「拭き掃除」「消毒」「乾燥」など、清掃の流れに沿って備品と設備を考えることにより、必要なものを書き出せる可能性があります。

なお、使用頻度が分からないものは開業後に買い足す方法もあります。「洗剤」「雑巾」などの消耗品は開業後の集客状況によっても使用頻度が異なるため、開業後に買い足すことを念頭に置きつつ、開業前は少なめに用意することも考えてみましょう。

次は購入方法を考える

備品と設備を書き出した後は、購入方法を考えてみてください。購入方法にはいくつかの選択肢があり、それぞれにメリットとデメリットがあるため、花屋の開業における備品と設備を揃えたい人はそれぞれの購入方法の特徴を比較しながら、購入方法を考えてみましょう。

【購入方法の比較】

  • 新品と中古品
  • 実店舗と通販サイト

購入方法を比較するときの対象は「新品と中古品」「実店舗と通販サイト」が挙げられます。これら以外の選択肢も考えられますが、まずは一例として、それぞれの項目を確認してみましょう。

新品と中古品の比較

花屋の備品と設備を購入する場合、商品の選択肢として「新品」と「中古品」が挙げられます。新品と中古品には、それぞれメリットとデメリットがあるため、花屋の備品と設備を購入したい人はそれぞれの特徴を比較してみましょう。

【新品と中古品の比較】

項目 新品 中古品
価格 高い 安い
納期 長い傾向がある 短い傾向がある
状態 傷や汚れがない 傷や汚れがある
保証内容 充実している 限られる

中古品と比較した場合、新品を購入するメリットは「傷や汚れがない」「保証内容が充実している」といった点です。その反面、中古品と比較した場合のデメリットは「金額が高い」「納期が長い傾向がある」といった点が挙げられます。

一方、新品と比較した場合、中古品を購入するメリットは「金額が安い」「納期が短い傾向がある」といった点です。その反面、新品と比較した場合のデメリットは「傷や汚れがある」「保証内容に限りがある」といった点が挙げられます。

なお、備品と設備の種類によっては中古品の流通がないことも考えられます。新品と中古品の両方の流通がある場合は、「予算」「保証内容」などの希望条件と照らし合わせながら購入する備品と設備を選ぶことを検討してみましょう。

実店舗と通販サイトの比較

花屋の備品と設備を購入する場合、購入先の選択肢として「実店舗」と「通販サイト」が挙げられます。実店舗と通販サイトには、それぞれメリットとデメリットがあるため、花屋の備品と設備を購入したい人はそれぞれの特徴を比較してみましょう。

【実店舗と通販サイトの比較】

項目 実店舗 通販サイト
入手までの時間 かからない かかる
実物の確認 原則可能 原則不可能
他店との比較 比較しにくい 比較しやすい
まとめ買いのしやすさ まとめ買いしにくい まとめ買いしやすい

通販サイトと比較した場合、実店舗のメリットは「実物を見てから商品を購入できる」「すぐに入手できる」といった点です。その反面、実店舗のデメリットは「他店との比較がしにくい」「まとめ買いしにくい」といった点が挙げられます。

一方、実店舗と比較した場合、通販サイトのメリットは「他店との比較がしやすい」「まとめ買いしやすい」といった点です。その反面、通販サイトのデメリットは「商品が届くまでの日数を要する」「実物を見ずに商品を購入することになる」といった点が挙げられます。

なお、購入先は備品や設備ごとに変える方法もあります。購入先を決めるときは「実物の確認の要否」「まとめ買いの有無」など、希望条件と照らし合わせながら、備品や設備ごとに購入先を検討してみましょう。

一覧表として活用できる備品と設備のチェックリスト

今回は一覧表として活用できる備品と設備のチェックリストを用意しました。紹介する備品と設備はあくまでも一例となりますが、花屋を開業予定の人はチェックリストとして活用してみてください。

【花屋の開業における備品と設備のチェックリスト】

項目 名称 個数 備考
展示 植木鉢(大)    
展示 植木鉢(中)    
展示 植木鉢(小)    
展示 花器(大)    
展示 花器(中)    
展示 花器(小)    
展示 花筒(大)    
展示 花筒(中)    
展示 花筒(小)    
展示 ディスプレイラック    
展示 ポップ    
展示 値札タグ    
展示 フローリストナイフ    
展示 花鋏    
展示 フローリストケース    
展示 ハンマー    
展示 栄養剤    
展示 水差し    
展示 霧吹き    
展示 フラワーキーパー    
展示 シーリングライト    
展示 スポットライト    
展示 エアコン    
展示 流し台    
包装 フローラルフォーム    
包装 ワイヤー    
包装 ワイヤーケース    
包装 セロハンテープ    
包装 防水テープ    
包装 OPPロール    
包装 ホッチキス    
包装 ラッピングペーパー    
包装 和紙    
包装 不織布    
包装 手提げ袋(大)    
包装 手提げ袋(中)    
包装 手提げ袋(小)    
包装 ビニール袋(大)    
包装 ビニール袋(中)    
包装 ビニール袋(小)    
包装 ブーケケース(大)    
包装 ブーケケース(中)    
包装 ブーケケース(小)    
包装 リースボックス(大)    
包装 リースボックス(中)    
包装 リースボックス(小)    
包装 ギフトボックス(大)    
包装 ギフトボックス(中)    
包装 ギフトボックス(小)    
包装 ギフトタグ    
包装 メッセージカード    
包装 リボン    
包装 段ボール(大)    
包装 段ボール(中)    
包装 段ボール(小)    
包装 ガムテープ    
包装 ビニールテープ    
包装 麻ひも    
包装 ビニールひも    
包装 緩衝材    
包装 作業台    
包装 作業椅子    
包装 リボン棚    
会計 レジ    
会計 金庫    
会計 釣銭トレー    
会計 ボールペン    
会計 メモ帳    
会計 印鑑    
会計 朱肉    
会計 伝票    
会計 ショップカード    
会計 レジカウンター    
清掃 掃除機    
清掃 ほうき    
清掃 ちりとり    
清掃 雑巾    
清掃 ゴム手袋    
清掃 ガラス用洗剤    
清掃 トイレ用洗剤    
清掃 消臭剤    
清掃 汚物入れ    
清掃 ハンドソープ    
清掃 ゴミ袋(大)    
清掃 ゴミ袋(中)    
清掃 ゴミ袋(小)    
清掃 ゴミ箱    
清掃 換気扇    
その他 パソコン    
その他 プリンター    
その他 コピー用紙    
その他 時計    
その他 傘立て    
その他 看板    

チェックリストを作成する場合は「個数」「品番」「単価」「備考」などの欄を設ける方法もあります。情報を把握しやすくなるため、花屋の備品と設備を揃えたい人はいくつかの欄を設けて、独自のチェックリストを作成することも考えてみましょう。

まとめ

花屋の備品と設備を揃えるときは、用途ごとに揃えるものを書き出してみましょう。花屋を開業する場合、あらゆる備品と設備が必要となるため、用途ごとに分けて検討することにより、抜け漏れや重複を減らすことができます。

用途ごとに備品と設備を書き出した後は、購入方法を考えてみてください。「新品か中古品か」「実店舗か通販サイトか」など、購入方法には選択肢があるため、花屋の開業における備品と設備を揃えたい人はそれぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

なお、花屋の備品と設備を揃えるときはチェックリストを作成する方法もあります。「名称」に加え、「個数」「品番」「単価」「備考」など、いくつかの項目を設定して独自のチェックリストを作成することも検討してみてください。

資金調達についてプロに相談する(無料)>
株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
平成22年8月、資格の学校TACに入社し、以降5年間、税理士講座財務諸表論講師を務める。
平成24年8月以降 副業で税理士事務所勤務や広告代理事業、保険代理事業、融資支援事業を経験。
平成27年12月、株式会社SoLabo(ソラボ)を設立し、代表取締役に就任。
お客様の融資支援実績は、累計6,000件以上(2023年2月末現在)。
自身も株式会社SoLaboで創業6年目までに3億円以上の融資を受けることに成功。

【書籍】
2021年10月発売 『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方38の秘訣』(幻冬舎)

【運営サイト】
資金調達ノート » https://start-note.com/
創業融資ガイド » https://jfc-guide.com/
経営支援ガイド » https://support.so-labo.co.jp/

融資支援実績 6,000件超独立・開業・事業用資金の資金調達を
ソラボがサポートします。

  • 独立するための資金調達をしたい
  • 金融機関から開業資金の融資を受けたい
  • 手元資金が足りず資金繰りに困っている

中小企業庁の認定を受けた認定支援機関である株式会社SoLabo(ソラボ)が、
あなたの資金調達をサポートします。

ソラボのできること

新規創業・開業の相談受付・融資支援業務、既存事業者の融資支援業務(金融機関のご提案・提出書類作成支援・面談に向けたアドバイス・スケジュール調整等)

今すぐ融資の無料診断