ネットビジネスを始めたい人が成功するために

ネットビジネスを始めたい人が成功するために 起業のための資金調達 – ECサイト・ネットショップ
パソコンとスマホ

ネットビジネスで成功するための秘訣とは!?

ネットビジネスで起業をしたいという方は増加しています。インターネットが世界に広がり、それだけインターネットを活用したビジネスの幅が広がっています。 ネットビジネスとは、インターネットを活用したビジネスのことですが、例えばWeb上の小売店であるネットショップやWebサイトの運営などその形態はさまざまです。 今回は、そのようなネットビジネスを始めたいという方の為に、ネットビジネスで成功するための秘訣について説明していこうと思います。

1.ネットビジネスとは?

ネットビジネスとはインターネットを使ったビジネスの総称です。ネットビジネスであっても一般的なビジネスと同様で、小売業をインターネット上で行えばネットショップになりますし、広告をインターネット上でやればアフィリエイトとなります。

例えば、楽天やアマゾンもインターネット上の小売店であり、ネットビジネスの一つだといえます。

2.インターネットを使って価値を提供する

ネットビジネスで成功するためには、インターネットを使って価値を提供できる仕組みを構築する必要があります。この仕組みができ上がれば、自動的に収入を得られるようになりますし、仕組みが出来上がってなければなかなか収入が上がりません。

価値を提供できる仕組みとは、人やお金など自分以外に働いてもらってお金を稼ぐことができるシステムです。

たとえば、自分のメディアで商品を宣伝して収入を得るアフィリエイトを始めるのであれば、メディアの閲覧回数に応じてそれだけの営業担当者を雇用しているのと同じ状態となります。そのうえ、メディアは営業担当者とは違って、24時間休まずに働いてくれます。つまり、何もしなくても収入が入ってくることになります。これは、自分ではなくメディアに働いてもらっていることになります。

また、システムを構築する過程で、仕事を人に任せることもできます。サイトにそれなりのアクセス数を集めようと思えば、それだけの記事を制作する必要がありますが、そのためには膨大な労力が必要です。そのため、記事作成をクラウドソーシングなどで誰かに頼むことで、面倒な仕事を削減することができます。

3.ネットビジネスを成功させるための4つの秘訣

ネットビジネスはビジネスの幅が広い事が特徴ですが、成功するためには抑えておくべきポイントがあります。

秘訣1:利益率の高いビジネスを行う

ネットビジネスで成功するためには、利益率の高いビジネスが望ましいです。利益率が高いビジネスとは、必要なコストが低く、それに対して得られる収入が高いビジネスです。もし、利益率の低いビジネスを始めてしまうと、ある程度の収入を得るために大量の商品を販売する必要があるなど、薄利多売な状態になってしまいます。

利益率の高さによって商品1つ売り上げた際の利益も変わりますので、利益率はなるべく高くする必要があります。

秘訣2:在庫を持たないビジネスを行う

ビジネスをするにあたって、在庫を持つという事は大きなリスクになります。というのは、事前に商品が何個売れるのかを把握することが難しく、売り残りが出てしまった場合には保存や廃棄などに大きなコストがかかってしまう為です。

秘訣3:安定した収入が得られるビジネスを行う

安定したビジネスを継続して行うためには、安定した収入を得る事がポイントとなります。安定した収入とは、単発の収入ではなく、定期的に収入が得られることです。ネットビジネスにおいても、安定した収入が得られるようなビジネスを展開することが大切です。

秘訣4:低予算でビジネスをスタートさせる

事業に必要な資金が高くなればなるほど、廃業のリスクも高くなります。スタートの段階は低予算で始めていくことで、経営の安定化を図りやすくなります。ネットビジネスは、店舗型のビジネスと異なり、物件取得費など高額な開業資金を要さないという特徴があります。

4.ネットビジネスの例

(1)アフェリエイト

アフェリエイトは商品を代理販売するビジネスのことで、初心者が始めやすいネットビジネスとして代表的なものです。アフェリエイトのメリットとしてはリスクの低さが挙げられます。商品を紹介するだけですから、在庫を持つ必要がありません。必要となるものはサイトを作成するためのサーバーを準備する程度です。

利益率が高く安定した収入を得ることができるという点ではとても魅力的です。ただし、運営するサイトの閲覧数がしっかりと確保する必要があります。

(2)ネットオークション

仕入れた商品を高く売却し、その差額を利益とするビジネスです。商品をしっかりと売るためには、需要の有無を把握する必要があります。そのため、トレンドなど売れる商品の傾向のリサーチが必要となります。

(3)ネット物販

自分で作った物や仕入れた商品をインターネット上のショップで販売します。専用のサイトを準備したり、Amazonや楽天などに出品するなど方法は様々です。商品の魅力をきちんと伝えることが大切です。専用サイトを作成する場合にはそらなりのコストがかかります。Amazonや楽天に出品する場合には手数料などの費用が発生しますので、それらを考慮しておくようにしましょう。

まとめ

インターネットビジネスはビジネスとしての幅が広く、初心者であっても始めやすいという特徴があります。しかし、ネットビジネスで成功するためには、そのためのノウハウも必要で、しっかりと成功するための方法を学んでおく必要があります。もし、これからネットジネスを始めてみようと思っている方は、この機会に成功するための道筋を確認してみてはいかがでしょうか?

ビジネスを始めるために資金調達を検討されているという方は、資金調達に特化した専門家に相談して進めることをお勧めします。

株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
【プロフィール】
平成22年04月 資格の学校TAC入社、財務諸表論講座講師を5年間務める
平成24年04月 税理士事務所で勤務
平成24年08月 個人で融資サポート業務をスタート
平成27年12月 株式会社SoLabo設立
現在までの融資実績は1600件以上

【書籍】
『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方35の秘訣』(幻冬舎)

【運営サイト】
資金調達ノート » https://start-note.com/
創業融資ガイド » https://jfc-guide.com/
inQup     » https://inqup.com/

【 動画で確認! 】株式会社SoLabo代表 田原がチバテレビに出演しました。