【最新】美容師が開業後に使える助成金まとめ

【最新】美容師が開業時に使える助成金まとめ 起業後の資金調達 – 美容(美容院・ネイル・エステ・フィットネス)
美容室 助成金

美容室を開いたけど、お金が全然ない!

こんな方は、公的にもらえるお金をリサーチするのです。美容室経営でもらえる助成金はご存知ですか?

この記事では、美容室開業時にもらえる助成金の種類や注意点をご紹介します。なお、そもそも助成金とは何?と思われる方はこの記事(助成金を理解しよう。そもそも助成金って何ですか?)もあわせてご覧ください。

 1.【注意】美容室向けの助成金を調べる前に知っておこう

①美容師だから特別に使える助成金はない

画像

各助成金についてご紹介する前に1点注意点があります。業界別の助成金を調べている方は、「建築 助成金」「美容師 助成金」のように業界ごとの助成金を検索します。そこで出てくるのは、その業界でも使える助成金であり、その業界のためにわざわざ作られた助成金ではないということです。

 助成金は借金ではなく、条件に該当する事業主が支給要件(助成金をもらうための条件)を満たせばタダでもらえるお金です。但し、国や自治体がタダでお金をばらまく訳はありません。美容室開業での助成金を調べているなら、どの目的の助成金をもらおうかと目星をつけることが重要です。

 助成金はたいてい、以下のような目的で募集されているパターンが多いものです。

雇用促進→働きづらい高齢者や障碍者などを積極的に雇用する

雇用安定→パート・アルバイトなどの非正規従業員を正規雇用にするなどで安定した雇用環境を作る

従業員のキャリア形成→職場に新しい人材が入ってもすぐ辞めていく離職率の高い職場が、従業員が目的をもって長期間働けるような試みを行う

ちなみに、 助成金は実際にもらえるのは申請してから最低でも半年~1年はかかります。そのため、急ぎで資金調達したいという方には向いていません。 開業のためのお金がない方は別で融資を受けるなどで資金調達し、なおかつ事業所の環境を良くしたいから助成金にトライするのが理想的です。

 ②助成金まとめ記事は古い情報が多い!最新情報をチェックしよう

助成金について調べていると、検索で上位に上がるものでも結構古い情報が出ている場合も多々あります。助成金はその名称や制度が毎年変わっています。例えば、均等待遇・正社員化推進奨励金という助成金は今ありません。

まとめサイトを頼りにして厚生労働省やミラサポなど国が公開している情報を見ない場合は、誤った情報であなたが動いている可能性もあります。助成金を本当に申請するのであれば、公式サイトや社労士などに最新情報を確認して動く方が賢明です。

 2.【最新】美容室開業時に使える助成金まとめ

前置きが長くなりましたが、美容室開業時に使える助成金を一つずつ以下にご紹介します。

 ①個人事業主でももらえる!助成金とは?

美容室を会社設立して開業する方もいらっしゃいますが、個人事業主としてスタートされる方も多いですよね。ですので、美容室が使える助成金を調べるなら「個人事業主が使える助成金」という視点で調べればいいのです。ちなみに、個人事業主が使える助成金は以下記事でもご紹介しています。

個人事業主の方必見!個人事業主でも申請可能な5つの助成金と3つの補助金

・トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)

職業経験が少ない、技能や知識が少ないなどの環境にある方をハローワークの紹介により最長3か月間トライアル(お試し)として雇用する事業主に与えられる助成金です。 

名称

支給額

条件

トライアル雇用助成金

(一般トライアルコース)

雇用一人につき

月4万円

※父子家庭や母子家庭の方を雇用した場合は月額5万円

1.事業主が若者雇用促進法に基づく認定事業主であること

2.35歳未満の以下該当者をハローワークの紹介により雇用すること

・就労経験がなく未経験の職業に就くことを希望している者

・紹介日から起算し学校卒業後3年間で安定した職業に就いていない者

・紹介日前に離職している期間が1年以上ある者

など(生活保護受給者、母子家庭の母、父子家庭の父etc)

 詳細は、以下の当サイトの既存記事と厚生労働省公式ページよりご確認ください。

トライアル雇用奨励金とは?|資金調達ノート

トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)|厚生労働省

※上記2つ目のURLをクリックすると、厚生労働省の公式ページにリンクします 

・キャリアアップ助成金

既存の非正規従業員を正社員にすることでもらえる助成金です。この助成金にあったもう一つの「人材育成」の部分は、後述の人材開発支援助成金に統合されました。

例えば、試用期間としてアルバイトで雇用した従業員はいませんか?正社員として雇用した場合は、一人当たり最大72万円の受給が可能です。

詳細は、以下の当サイトの既存記事をご参照ください。

平成30年度完全版】キャリアアップ助成金の変更点について

②会社設立して美容室を複数経営するつもりなら

画像

人材開発支援助成金をご紹介します。(人材開発支援助成金は以前キャリア形成促進助成金と企業内人材育成推進助成金いう名前でした。)いずれも個人事業主でももらえる助成金ですが、事業主がオーナーとして一人で切り盛りしている美容室では人材育成に時間をかけなければいけない助成金は少し大変かもしれないと思い、こちらの見出しで振り分けました。

 ・人材開発支援助成金(特定訓練コースなど全4コース)

事業主が従業員に研修などの訓練を受けさせることによりもらえる助成金です。 必須条件は、事業主が雇っている従業員のために雇用保険に加入しているということです。

名称

支給額

条件

人材開発支援助成金

(特定訓練コース、一般訓練コース、教育訓練休暇付与コース、特別育成訓練コース)

【一般訓練コースの場合】

(Off-JT/賃金助成)

一人1時間当たり:

380~480円

(Off-JT/経費助成)

30~45%

※支給限度額は中小企業・事業主団体で7万円~20万円(1事業主団体につき1年度最大で500万円まで)

1.事業主が雇用する従業員(雇用被保険者)に対して以下の内容の訓練をOJTまたはOff-JTの形態で行う

・非正社員を正社員に転換させるための訓練

・障がい者向けの職業能力訓練

・職業能力開発促進センター棟が実施するジア職者訓練

2.職業能力開発推進者を事業主内で1名以上選定する

3. 事業内職業能力開発計画を作成し、管轄の労働局長の認定を受ける

 美容室の場合、この助成金で狙えるコースは「一般訓練コース」です。OJTはこのコースでの訓練として認められていませんので、店の中でのシャンプーや接客以外の訓練が助成対象です。この助成金で大変な部分は、事業内職業能力開発計画という訓練計画を作成して労働局長に認定されなければいけない点です。

 計画の作成方法については、厚生労働省で手引きを作成していますので、以下にご紹介します。

事業内職業能力開発計画作成の手引き|厚生労働省

 詳細は、以下の当サイトの既存記事と厚生労働省公式ページも是非ご参照ください。

変更点をチェック!人材開発支援助成金 制度導入コースとは?

人材開発支援助成金|厚生労働省

※上記2つ目のURLをクリックすると、厚生労働省の公式ページにリンクします 

③助成金ではなく補助金ですが、、美容室経営で使える2つの補助金!

助成金は厚生労働省が支払い元となるため雇用に関するものが多いのですが、補助金は自治体や企業など幅広い組織が募集しています。そのため、雇用以外を条件とするものも多く見受けられます。

 ・小規模事業者持続化補助金

5人以下で経営する美容室(=サービス業)が使える補助金で、主体となっているのは日本商工会議所または全国商工会議所です。条件は、販路拡大のために使ったホームページ作成費やチラシ作成を行った事業主。助成金もそうですが、補助金はキャッシュバックですので最初は事業主がお金を払う必要があります。最大で50万円まで、実際にあなたが支払ったお金の2/3までが支給されます。

 詳細は、以下の当サイトの既存記事も是非ご覧ください。

小規模事業者持続化補助金で資金調達!合格のための申請書の書き方とは

 ・IT導入補助金

美容室だからITは不要!という考えは少し古いかもしれません。お客様に渡す雑誌もWi-Fi環境でiPadという形で渡す美容室もあります。最新の髪型をインスタにアップして集客を試みることもできますし、複数店舗があれば各店の売上をイントラネット(店同士を独自の回線でつなぐイメージ)でつなげて報告時間を短縮することもできます。

 IT導入補助金では最低15万円~最高50万円がキャッシュバックされます。

 詳細は、以下の当サイトの既存記事も是非ご覧ください。

採択率がアップ中?今狙うべき補助金と評判のIT導入補助金

④美容室が少ない地域での営業で雇用を見込めるなら

あなたの美容室が求人が少ない特定地域や高齢者だらけの地域で営業しているなら、地域雇用開発助成金をもらえる可能性があります。

・地域雇用開発助成金

過疎地で美容室を開いていますか?指定地域で新たな雇用を認められれば、新たな雇用で必要な休憩所用のロッカー・テーブル・文房具代などに対して助成金が支給されます。

 詳細は、以下の当サイトの既存記事も是非ご覧ください。

地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)で過疎地を改善しよう!

 まとめ

美容室向けの助成金はありませんので、既にある助成金や補助金をもらえる条件にあなたの美容室業がどのように当てはまるか考え、最適な助成金を選択する必要があります。

今回ご紹介した中で比較的難易度が低いのは、雇用系のトライアル雇用助成金とキャリアアップ助成金です。

資金調達で悩むならまずは専門家に相談を!融資専門の無料相談と資金調達Q&Aは

 

 

 

株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
【プロフィール】
平成22年04月 資格の学校TAC入社、財務諸表論講座講師を5年間務める
平成24年04月 税理士事務所で勤務
平成24年08月 個人で融資サポート業務をスタート
平成27年12月 株式会社SoLabo設立
現在までの融資実績は1600件以上

【書籍】
『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方35の秘訣』(幻冬舎)

【運営サイト】
資金調達ノート » https://start-note.com/
創業融資ガイド » https://jfc-guide.com/
inQup     » https://inqup.com/

【 動画で確認! 】株式会社SoLabo代表 田原がチバテレビに出演しました。