レンタカービジネスの集客方法を知っておこう!

レンタカービジネスの集客方法を知っておこう! 起業後の資金調達 – 自動車(レンタカー・売買)
レンタカービジネスの集客方法

買うより借りるのが当たり前!レンタカービジネスで成功するには?

一昔前までは、どのような商品でも自分で購入して「所有」することが一般的な価値観でしたが、徐々に「借りる」ことが一般的になってきています。

少子化問題や高齢化社会など、日本では人口の減少が否めない状況です。

基本的にはあらゆる市場が小さくなっていくことでしょう。

そんな中、レンタルビジネスはこれから成長が見込まれている有望な市場だと言えます。

今回はそんな成長が見込まれるレンタル業界のレンタカーサービスの集客方法などをご紹介します。

 

1.レンタカーの時代が到来!?

最近は車を自己所有するよりもシャア意識が高まり、この時代の流れは、都心だけではなく地方にも影響を及ぼしています。

一昔前には困難とされていた「カーリース」という販売形態もすでに多くの企業が組み込んでおり、個人利用者も年々増加傾向にあり、カーリースが普及することで、顧客の車への意識が変わってきています。

これらの背景から「車を買うより借りる」ということに抵抗がなくなり、また自動車に対する多様な乗り方が許容される時代になりました。

 

現在は、月々1万円から車が買えるリース販売形態が流行しています。

すでに、レンタカーの市場は右肩上がりで、2016年度総収入高は1兆円突破、過去10年間で最高の収入高を樹立しています。特に若い世代の利用者が急増中です。

登録されたレンタカー用の乗用車車両は約33万台にのぼり、前年度から約3.6%増加しています。

また、高級車のレンタルや訪日外国人観光客の増加などで利用者も広がりをみせているため、今後更なる需要が見込めるでしょう。

 

2.レンタカーの集客方法

需要が高まっているレンタカービジネスですが、起業しただけでお客様が集まるわけではありません。

しっかりとした集客ブランディングが必要です。

(1)ターゲットの選定

どのような人が車をレンタルするのか?

どのような時に車を借りたいと思うのか?

まず明確な顧客のイメージを持つ必要があります。

地域顧客・インターネット顧客・法人・保険会社など、ターゲットは企業から一般個人まで多様です。

ターゲットが選定できたら、次はどのように広告をしていくのかを考えてブランディングを行っていきます。

 

(2)レンタル料を安くする

レンタカーには車のランクやレンタル時間により料金が変動しますが、ニコニコレンタカーでは2400円でワゴンRを12時間レンタル可能というリーズナブルな料金設定をしています。

誰しもが借りたいと思えるような値段設定をすることが集客のカギです。

現にニコニコレンタカーやガッツレンタカーなどは年々業績を上げています。

 

また、最近ではレンタル料金を抑えるために、店舗で貸出をするレンタカーではなく、空駐車場を利用したカーシェアリングの利用も増えているようです。

カーシェアリングの場合、店舗を出す必要もなく、予約から全てインターネットで完結するため、人件費がほとんどかからないビジネスモデルとなっています。

 

(3)インターネットでの集客

インターネットでのレンタカー予約を可能にすることで24時間の集客が可能です。

レンタルしやすくなることでリピーターの増加が見込めます。

また、この先訪日外国人客数の増加は確実と言われており、外国人向けのWebサイト作りなどを行うことで、レンタカーの利用者が増加することも考えられます。

 

自分ではWebサイトを制作・管理できない場合にはそれを専門に扱う業者もあります。

インターネットで予約・クーポン配布などお客様に利用してもらいやすいようなビジネスモデルを考えていく必要がありそうです。

 

(4)法人契約を結ぶ

レンタカー事業を起業する際、法人契約を結ぶことで安定した収入と集客を得ることが可能です。

日産レンタカーやトヨタレンタカーなども法人契約を行っており、法人向けの料金プランや特典、割引などを実施しております。

 

また、社用車を購入する際、税金やメンテナンスといった「維持費」かかります。

特に保有台数が多くなるほどメンテナンスや車両管理などの多大なコストが必要です。

コスト削減の面からも、各企業で積極的に活用されてきています。

 

まとめ

集客方法は多様に存在しますが、しっかりとした戦略を立てブランディングを行うことが集客率を上げる近道となります。

また、レンタカーでは新規顧客よりもリピーターが継続してレンタルしてくれるケースが多いです。

借りたいと思うお客様にどのようにアプローチをかければ持続して利用してもらえるかも考えることが結果的に集客に繋がっていくことでしょう。

株式会社SoLabo 代表取締役 田原広一
この記事の監修
株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者
【プロフィール】
平成22年04月 資格の学校TAC入社、財務諸表論講座講師を5年間務める
平成24年04月 税理士事務所で勤務
平成24年08月 個人で融資サポート業務をスタート
平成27年12月 株式会社SoLabo設立
現在までの融資実績は1600件以上

【書籍】
『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方35の秘訣』(幻冬舎)

【運営サイト】
資金調達ノート » https://start-note.com/
創業融資ガイド » https://jfc-guide.com/
inQup     » https://inqup.com/

【 動画で確認! 】株式会社SoLabo代表 田原がチバテレビに出演しました。